お知らせ一覧

IPOを目指す企業のためのデータマネジメント支援で協業

IPOを目指す企業のためのデータマネジメント支援で協業

文書作成から保全、監査までのデジタル業務プロセスのワンストップ化

株式会社ボウラインマネジメント(本社:東京都中央区、代表取締役:野村貴彦、以下「当社」)および株式会社経営管理ナカチ(本社:東京都千代田区、代表取締役:粂川操、以下「経営管理ナカチ」)の二社と、IPOを目指す企業へのデータマネジメント支援業務において協業することで合意いたしましたのでお知らせいたします。

ボウラインマネジメントは、データ保全サービス「Amberlt」を中心に、IPOを目指す企業向けに「文書の作成~活用~保全まで」のデータマネジメントを支援しています。

経営管理ナカチは、ナカチグループの豊富な監査及び株式公開指導の実績を活かし、IPO後までを見据えた業務改革実現のためのコンサルティングや「あなたのCFO」をコンセプトに人材不足の企業へCFO業務及び財務・経理業務のBPOサービスなどを提供しています。

三社の協業により、従来の枠組みにとらわれない新しいIPO支援が可能と確認しており、文書の作成~活用~保全までを法令に準拠した形で完全デジタル化し、改ざん防止、なりすまし排除をさらに強化した新しいデータマネジメントの在りようをお客様に提案できるようになります。

≫本件に関する株式会社ボウラインマネジメントのプレスリリースをみる
≫PR TIMESで詳しくみる


<株式会社ボウラインマネジメントについて>
代表者:代表取締役 野村貴彦
設立日:2017 年 9 月 1 日
資本金:48,500千円
所在地:東京都中央区日本橋人形町 3-12-10
事業内容:組織における業務効率化のためのデータマネジメント支援サービス、データ保全サービスの提供、個人のデータ管理サポート
所属団体:(公社)日本文書情報マネジメント協会・データ保全推進研究会

<株式会社経営管理ナカチについて>
代表者:代表取締役 粂川 操
設立日:2004年12月1日
資本金:10,000千円
所在地:東京都千代田区有楽町一丁目7番1号 有楽町電気ビルヂング北館7F
事業内容:スタートアップ及び中小・中堅企業が組織的・計画的運営をしていくための経営基盤の確立と推進をご支援するための総合的なサービスを提供

関連記事

コメントは利用できません。

トピックス

  1. 企業文書を電子化・ペーパーレス化するクラウドサービス「paperlogic」とクラウド型ワークフ...
  2. 電子契約、2023年「導入済み」の企業は73.2%、昨年対比3ポイント増「電子契約」導入理由...
  3. 【1000名以上の大企業|電子化実態調査】「請求書」の受領方法、「100%電子受領」「電子受領が...
  4. 【大企業経理担当者に聞いた!インボイス制度直前調査】約5割の企業は、請求書の電子化システム「導入...
  5. ペーパーロジックは契約書や請求書など法定保存文書を完全に電子化・ペーパーレス化(紙廃棄)するクラウドサービスを提供しています
    paperlogic電子契約/電子書庫においてJIIMA電帳法電子取引ソフトウエアの法的要件認証を取...
  6. 【大企業のペーパーレス推進状況を調査】電帳法のスキャナ保存、過去書類も含め「全面的に電子化予定」は6...
  7. 有償電子契約利用の課題に関する調査サマリー
    有償で利用する「電子契約」、92.6%が積極的に導入「取引基本契約書」や「業務委託契約書」、「売...
  8. 【介護・医療業界のインボイス登録実態について調査】登録済は49.5%、登録予定は23.3% ...

≪代表横山の著書が発売されました≫

≪紙書類の保管にお悩みのご担当者へ≫

e-文書法・電子帳簿保存法
セミナー・講演ご依頼承ります。

ペーパーロジック代表取締役 横山公一が、e-文書法・電子帳簿保存法・会社法・電子署名法等を踏まえ、企業のペーパーレス化のポイントについて導入事例を交えながら実践的に解説いたします。